就活は人生の分岐点である

就活とは人生の分岐点

就活は人生の分岐点である

 

会社を選ぶのはたいへんだよ。
なぜなら就活は人生の分岐点であるからだ。

 

会社選びをまちがえると一生苦労することになる可能性が高い。

 

東芝は倒産の危機だしね。
三菱自動車は三菱グループから見放され日産に売却された。

 

財閥系の企業が所属する財閥から追放される。
そんな時代だよ。

 

神戸製鋼所だって巨額損失をこれから計上することになる。

 

どの企業が存続するのか?
これが実にむずかしいよね。

 

いい時もあれば悪い時もある。

 

SONYは必死に存続企業になるべく努力しているか?
新規事業で始めたカメラは好調だけどね。
生命保険ではいろんな事件を起こしていることは、朝日新聞の特ダネで読んだからしっていたことだ。

 

新聞で企業研究するのは当たり前なんだよね。
就活に新聞活用は実に大事だよ。

 

 

 

 

生涯賃金の差が多きする

就活とは人生の分岐点

生涯賃金(生涯給与)の平均は2億1803万円

 

日本国の企業で生涯賃金が最も高い企業はどこだ。

 

もっとも金で企業を選ぶのはナンセンスと思うかもしれないけど、これって実に大事なんだよ。

 

地方の企業に就職を希望するなら真剣に企業の若手社員と幹部社員の話を聞いたほうがいい。
九州の小倉にある広告代理店に会社訪問した。

 

初任給は289,000円である。
社員寮は月額1万円で使用できる。
しかも、自分で選べるのだ。
ワンルームでなくてもいい。

 

かなり、いい感じかとおもったけど
3年目の先輩から話を聞いたら、やっぱり駄目だとおもったのだ。

 

29歳までに会社にいる人の数が少ない。
みんな5年以内にやめていく。

 

その理由を聞いて愕然とした。

 

「結婚して家族を養える給与ではない」

 

それってどういうy事?

 

女子社員は会社に残る率は高いのだ。
ところが、男子社員は転職していく。

 

どんどん上の広告会社に転職していく。

 

なぜ?

 

給与が上がらないからが理由らしい。
しかも、田舎の広告代理店らしい話を聞けた。

 

「上がいなくなっていくから、営業を頑張れば若くして部長になれる」

 

というのだ。

 

これを聞いてどう判断するか?

 

やっぱり、志願するのをやめるか。
勝負してみるか?

 

やめたほうがいいかもね。

 

三菱商事の平均賃金は2000万円を超える。
商社でダントツの給与だ。
その中にもぐりこみ競争する。

 

マスコミは給与は高いけれども出ていく金も多い。
給与に取材費は含まれている。
出張費と交通費、宿泊費は出るけどね。
会合費は自分持ちなんだよね。

 

給与が安いけど会合費が無制限で使える企業もあるしね。
大体、土建屋さんが多いけどね。

 

公務員になって官舎住んでつつましく人生を送るのも一つだしね。

 

どんな人生を送りたいですか?

 

企業研究は早めにやりましょうね。
東洋経済オンラインの企業ランキングが参考になりますよ。

 

 

資格の幻想

就活とは人生の分岐点

 

就活は失敗したら人生がやばいのか?

 

そうかもしれない。

 

でも、若いからリベンジできる。
就活に失敗しても資格があるから食える。

 

これって幻想だよ。
司法試験受かっても、就職先の弁護士事務所がなくていきなり独立する
弁護士が多いのだと。

 

 

田舎の弁護士さんに多いのだと。

 

聞いた話では岩手県には弁護士さんが19人しかいないのだと。

 

そのうち、9名は80歳以上の弁護士さんですでにドロップアウトしている状況だ。

 

ならば、どうしたらいいか。

 

国選弁護人をたくさん引き受けて経験を積む。

 

これって、金にならないのだよね。

 

やばいよ。

 

民事を抱えられないから国選というわけではないのだろうけどね。

 

やばいよ。

 

とにかくやばい。

 

食えない弁護士先生も多いのだと。

 

となると、どうしたらいのだろう?

 

道を間違えるとやばいよ。

 

企業研究は1年生からやってみよう

就活とは人生の分岐点

 

大学受験がおわってホッとしている大学1年生がいる。
なんとなく春を迎える2年生がいる。
3年生はそろそろかなと思うでしょ。

 

いつから始めるかで勝負は決まる。

 

 

どんなことを生業にして生きていくのかを決めるのは、時間をかけて考えられる1年生からだよ。

 

アルバイトして
恋をして
失恋して
落ち込んで
また恋をして
勉強して
楽しい大学生活をおくる。

 

 

これが終われば

 

あとは

 

イバラの道が待っている。

 

 

情報のアンテナ高く

 

いろんな人の話を聞いて

 

考えて行動する。

 

これが大事だです。